Now Reading
環境問題に取り組む海外セレブたちをご紹介!

環境問題に取り組む海外セレブたちをご紹介!

アリアナグランデ

地球の環境問題はどれくらいあるか知っていますか?代表的な環境問題として「地球温暖化」「オゾン層破壊」「砂漠化」「水資源の危機」「食糧問題」などがあります。この他にも数えきれない程の様々な環境問題が存在しています。

それらの環境問題は地球全体の課題として、国境を越えて世界中の国で問題解決に向き合っていかなくてはなりません。環境問題を解決していくためにはまず、多くの方に環境問題の知識を持ってもらうことが大切です。

たまに、テレビやインターネットなどのメディアで「あの海外セレブが環境問題に取り組んでいる」といったニュースを見たことはありませんか?海外セレブなど影響力のある有名人が環境問題に取り組むことでメディアに取り上げられ、世界中に広く周知することができます。

今回は、環境問題に取り組む海外セレブたちをご紹介します。この記事を通して、一人でも多くの方が環境問題への関心を持っていただけると嬉しいです。

 

1.アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデは、アメリカ合衆国を代表する有名な歌手であり、女優や声優としても活躍しています。アリアナ・グランデは動物への愛情がとても深い人物であり、環境保全として「ヴィーガン・ダイエット」に取り組んでいます。

ヴィーガン・ダイエットとは、肉、魚介類、卵、乳製品などを食べず、植物性の食材を食べるというダイエット法です。ヴィーガン・ダイエットに取り組むことにより、ダイエット効果はもちろん、畜産農業の抑制にも繋がります。

環境問題の一つである「アマゾン熱帯雨林破壊」の原因のほとんどが畜産農業に伴う開拓であり、絶滅危惧種の増加、生き物の生息地破壊、水質汚染の原因を引き起こしているのです。

つまり、ヴィーガン・ダイエットは食肉の頻度や量を減らすことができ、地球の環境保全として重要な役目となっているのです。アリアナ・グランデは、このヴィーガン・ダイエットを環境保全の方法として主張し、多くの方に周知しています。

また、彼女は保護犬を新しい里親へ届けるプロジェクトへの寄付や家畜が保護されている施設を訪問したりと「動物の生きる権利」にスポットを当て続け、行動しています。アリアナ・グランデ自らも保護犬を10匹近く飼っていると言われており、動物を愛する心はハリウッドセレブNo.1と言っても過言ではありません。

 

2.レオナルド・ディカプリオ

レオナルド・ディカプリオは、アメリカ合衆国の俳優であり、映画プロデューサーや脚本家としても活躍しています。レオナルド・ディカプリオは、地球の環境問題に最も積極的に取り組んでいるハリウッドセレブではないでしょうか。

その理由として、1998年に地球環境や動物の絶滅を防ぐため自身の名を冠した「LEONARDO DICAPRIO FOUNDATION(レオナルド・ディカプリオ財団)」を設立し多額の寄付を集め、環境保護を目指す世界中のプロジェクトに総額1億ドル以上の寄付を行っています。

また、2016年には自身の俳優経験や環境問題の知識を活かし、自らがプロデューサーや制作総指揮となり「Before The Flood(地球が壊れる前に)」というドキュメンタリー映画を制作し、公開しています。この映画は同年のハリウッド映画賞で「ドキュメンタリー映画賞」を受賞しています。

これらの他にも、自然保護団体の役員の座に就任したり、国連総会に出席しスピーチをしたり、一般人とともに環境問題のデモ行進に参加したりと真摯に地球の環境問題に取り組む姿勢を見せ続けています。

私生活においても、自宅にソーラーパネルや省エネシステムをたくさん取り入れるなど「ハリウッドのエコ大使」と呼ばれるほど、エコ活動にも気を配っています。

See Also

 

3.マット・デイモン

マット・デイモンは、アメリカ合衆国の俳優であり、脚本家や映画プロデューサーとしても活躍しています。マット・デイモンが環境問題に取り組むようになったのは、「ランニング・ザ ・サハラ」というドキュメンタリー作品のナレーションを務めたことがきっかけです。

この作品により、汚染された水が原因で多くの子どもの命が失われているという現実を知ったのです。その後、マット・デイモンはすぐに環境問題改善に取り組みます。

2006年には水不足の国や地域に水を届けるための「H2Oアフリカ財団」を設立し、2009年には綺麗な水と衛生管理システムを世界中に届けるためのNPO法人「Water.org」を設立しています。

その結果、世界中の多くの人たちに安全な水を届けることに成功していますが、マット・デイモンは決して満足することなく、まだまだ今後も意欲的に地球環境問題に取り組んでいくという強い決意を示しています。

Vestibulum lorem sed risus ultricies tristique nulla aliquet enim. Augue neque gravida in fermentum et. Sit amet venenatis urna cursus. Maecenas ultricies mi eget mauris pharetra et ultrices neque. Nisi quis eleifend quam adipiscing. Massa eget egestas purus viverra accumsan in nisl. Venenatis lectus magna fringilla urna porttitor rhoncus dolor purus non. Massa vitae tortor condimentum lacinia. Metus dictum at tempor commodo ullamcorper. Vel pharetra vel turpis nunc eget lorem dolor sed. Faucibus ornare suspendisse sed nisi lacus sed viverra. Sit amet porttitor eget dolor morbi. Scelerisque eleifend donec pretium vulputate sapien nec sagittis. Sapien nec sagittis aliquam malesuada bibendum arcu vitae. Enim diam vulputate ut pharetra sit amet. Massa sapien faucibus et molestie ac feugiat sed lectus vestibulum. Vitae congue eu consequat ac felis donec et.

Cras pulvinar mattis nunc sed blandit libero. Sit amet aliquam id diam maecenas ultricies mi eget mauris. Ut eu sem integer vitae justo eget magna. Pellentesque eu tincidunt tortor aliquam nulla facilisi cras fermentum odio. Magna eget est lorem ipsum dolor sit amet. Turpis tincidunt id aliquet risus feugiat. Id leo in vitae turpis massa sed elementum. Nisl pretium fusce id velit ut tortor. Pellentesque id nibh tortor id aliquet lectus. Tempus quam pellentesque nec nam aliquam sem. Sapien nec sagittis aliquam malesuada. Massa vitae tortor condimentum lacinia quis vel eros.

Viverra tellus in hac habitasse platea dictumst vestibulum rhoncus est. Integer feugiat scelerisque varius morbi enim. Sed sed risus pretium quam vulputate dignissim suspendisse in. Dignissim sodales ut eu sem. Elit at imperdiet dui accumsan sit amet. Proin libero nunc consequat interdum varius sit amet mattis vulputate. Nullam vehicula ipsum a arcu cursus vitae congue. Scelerisque varius morbi enim nunc faucibus. Etiam non quam lacus suspendisse faucibus interdum. Metus aliquam eleifend mi in nulla. Nulla porttitor massa id neque aliquam.

What's Your Reaction?
Excited
0
Happy
0
In Love
0
Not Sure
0
Silly
0
© WonderCelebs. 2021 ALL RIGHTS RESERVED
Scroll To Top
翻訳する »